ピンサロ(ピンクサロン)

手軽で安い口を使ったフェラチオでのサービス

ピンサロはピンクサロンの略称で、お酒を飲みながら女の子からフェラチオしてもらうサービスです。ピンサロは日本中、各都市の繁華街にはほぼ確実にあり、風俗店の店舗数では最も多い店舗形態です。そして、手軽さ、料金の安さは圧倒的で庶民的な風俗といえばピンサロと言われる所以です。

営業時間はお昼からやっていて場所にもよりますが深夜まで営業している店舗が多いです。料金は早い時間ほど安く、約4000円から1万円くらいが相場。女の子の年齢は比較的若い子が多く、風俗デビューの風俗慣れしてない素人の子が多く働いてます。まだ風俗慣れしてない初々しい女の子に出会う確率は他の風俗に比べて一番です。

また、ピンサロでは、花びら回転というシステムのお店があります。これは、時間内に女の子が次から次へと入れ替わるシステムになります。一人の女の子は時間にして10分くらいになってしまいますが、色々な子を楽しめるメリットもあります。

 

ピンサロの利用方法

ピンサロ店舗のドアを開けて中に入るとボーイさんが迎えてくれます。入り口の待合スペースで女の子を指名をするか聞かれます。指名なしの場合はお店のお任せになります。指名してもプラス2000円弱くらいで自分の好みの子にできるので指名する人も比較的大奥います。指名方法は、店内入り口のパネルか冊子の顔写真とプロフィールから選びます。

その後、ボーイに薄暗い店内の席まで案内されます。暗いとはいえ隣りや前の席の様子が丸見えで、あちこちから女の子の喘ぎ声や、ピチャクチャ舐め合う卑猥な音が聞こえてくるため、否が応でも期待と不安で股間が熱くなるでしょう。そんな中で女の子が来るまで期待に胸を膨らませながら待ちます。しばらくすると、待ちに待った女の子がお手拭きを大量に抱えてやってきます。まずはお互い自己紹介しながら気楽にお喋りを楽しみましょう。女の子のルックスなど褒めていい気分にさせてあげて下さい。きっと濃厚なサービスをしてくれるはず。

女の子によっては、だっこスタイルやディープキスを求めてくる子もいます。最初は緊張しますが、時間は限られています、ここで恥ずかしがらずに女の子に身も心もゆだねましょう。女の子もほぼ全裸になり流れでズボンとパンツを脱がされ、おしぼりで拭くと、勃起したおちんちんを咥えてきます。

他の客やボーイが気になる人もいると思いますが、せっかくなので完全に2人っきりの快楽の世界を楽しみましょう。ただし、いくら女の子が魅力的で口だけでは物足りなくなったとしてもピンサロでは本番行為は絶対にNGです。

フィニッシュしたら、おちんちんをおしぼりで綺麗にしてくれます。女の子は使用したおしぼりを片付けに行きますので、この間に洋服を着て待ちましょう。戻って来た女の子は名刺をくれるので、気に入った子でしたら、次回、指名してあげましょう。さらにサービスアップすることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*